ホーム >>   NEWS >> スタッフブログ・新着情報 >> スタッフの休日レポや商品情報をお伝えします。 過去ニュースはこちら
【お知らせ】 当店は月〜金曜日は通販のみ対応、店頭販売は土曜日と祝日のみです。日曜定休。当ページ掲載の釣り場所の問い合わせはご遠慮ください。

NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
プライスダウン

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧



18/02/21

渓流での遡行において「命」とも言える足元=ウェーディングブーツ。とはいえ、シムスにはモデルがいっぱい!!2018年のNEWモデルも一通り出そろった所で「実際、どのモデルがど〜なのよ!?」という疑問にお応えします!!渓流解禁は目の前!少しでもご購入の参考になりましたら幸いです。それでは「スタッフ コーヘイの、勝手にシムスブーツレビュー!!」どこよりも早く、スタートです!!

■SIMMS・2018年ウェーディングブーツラインナップ

G3 GUIDE BOOT-FELT  価格:32,000円(税抜)
現在シムスウェーディングブーツのフラッグシップモデル。堅牢性はシムスブーツの中でも随一。 足首(ハイカット)が一番高く、最も足首のサポート力があります。靴ヒモの穴は最多の8個。靴ヒモ同士の間隔を狭くする事でフィット感を細かく調整出来ます。

フェルトソールモデルはこちら
ビブラムソールモデルはこちら

HEADWATERS BOOT 価格:25,000円(税抜)
新たなシムスブーツ陣の起点になったと言ってもよいモデル。G3に比べて大幅に軽量である事と、履き口に角度を付ける事で足を動かしやすくしている事が最大の特徴。レザーを使用していないため乾燥も早く、一層軽量感があります。(スタッフコーヘイ使用モデル)

フェルトソールモデルはこちら
ビブラムソールモデル はこちら
HEADWATERS PRO BOOT 価格:27,000円(税抜)
上記モデルのレザー版。G3が最新技術を結集したテクノロジー路線に移行した今、クラシック路線を牽引する希少なモデル。防水ヌバックを全面に使用したアッパーは履くほど足に馴染んでくるうえ、天然素材ならではの味わいがあります。(てしま使用モデル)

フェルトソールモデル
ビブラムソールモデル
HEADWATERS BOA BOOT 価格:27,000円(税抜)
上記モデルのBOAシューレースシステム版。恐ろしく早い脱ぎ履きは、一度履くとクセになります。ヘッドウォータープロのクラシック感とBOAシステムのテクノロジー感がバランス良く組み合わさった2018NEWモデルです。ワイヤー切れませんか?とよく聞かれますが、そうそう切れる事はありません。

フェルトソールモデル
ビブラムソールモデル
FS BOOT 価格:23,000円(税抜)
クラシックマウンテンブーツの様なデザインと高いホールド力はを持たせながらも、シンセティックレザー(合成皮革)を採用する事で低価格を実現したハイコストパフォーマンスモデル。しかしその性能を侮るなかれ。耐久性は上位モデルにも引けをとらない完成度。2018年ラバーソール・モデルは、ヘッドウォーターと同型の物へアップデートされました。

フェルトソールモデル
ラバーソールモデル

VAPOR BOOT 価格:25,000円(税抜)
ビブラムソールモデルのみの展開。「解剖学を踏まえてデザインした」という軽量なアッパーと、柔らかで自由度の高い足首を備えており、ウェーディングだけでなく、山道を長く歩く人の為にラインナップされたバランス型。シムスブーツの中でも息が長いロングセラーモデルです。

ビブラムソールモデル

INTRUDER BOOT 価格:25,000円(税抜)
唯一無二のハイブリッドソールを搭載したシムスの意欲作。ウェットウェーディングに特化(ウェーダーでの着用は不可)させた設計で、シムスブーツ中で最も足首の自由度が高く、最軽量となっています。ソールは、丸岩やコケの生えた場所ではフェルト面を、へつる時にはビブラムのエッジを使うことで、その性能を発揮します。ネオプレンのライニングがついており、そのままでも着用出来ますが「防水ネオプレンソックス」と併用するとより快適です。(スタッフ シゲ使用モデル)

フェルト+ビブラムソールモデル


その他ご不明点があれば、お電話、メールでなんでもお問い合わせ下さい!!わかる事は勿論、分からない事はお調べしてお応え致します!! スタッフ コーヘイでした。