ホーム >>  >> カスケットオリジナル >> トラウトタックル >> トラウトロッド総合 >> プライベートリバー
NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
プライスダウン
カモフラージュ柄

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧




流れを眼前にすると
体が勝手に動きだす。
ただ黙々と上流へ。
休日は自分だけの時間。
ひたすら無心に渓魚を追う、
プライベートリバー。
いつもの休日を、
特別なバンブーロッドで。

Private River CASKET
from CASKET on Vimeo.

バンブーロッドで特別な時間を。

PRIVATE RIVER |プライベートリバー

受付ページはこちら

今やグラス、カーボンなど様々な高性能ロッドで渓流のつりを楽しむ僕らだが、
意外と釣りを始めたばかりの少年時代は裏の林から竹を切って、竿を自作した方もあるのではないか。
手頃な丸竹にそのまま糸を付け、掘ったミミズや川虫をエサに流れに乗せる。
豊かな時代はそれだけで魚が浮きを消し込み、日が暮れるまで我々は水辺で遊んだのだった。
竹竿は案外、僕らの釣りの原点かもしれない。
バンブーロッドはすでにご存知の方も多いと思いますが、
天然の縦繊維であり、古くから釣り竿の材料として親しまれてきました。
カーボンも登場している現在、性能は劣るものの、釣りが趣味、趣向の世界であるからしてこの議論は意味をなしません。
しかしながら、竹をやせ我慢して使うとかではなく、使いやすい性能を追求していく努力を忘れたわけではありません。

僕の中でいくつかあったバンブーロッドを使用して気に入らなかったのはキャストフィールでした。
昔使っていた重さのあるブランクに雰囲気の良いガイドを巻いたものは、特にキャストが難しくて・・・(苦笑)


そこで入念にバンブー職人が反発力と軽さ、バランスを微細に削り出して調整。
先重りしない軽量なブランクを仕上げました。さらにその性能を余すところなく再現するために、
選んだガイド設定が富士ガイド工業のNEWコンセプト、KRコンセプトです。

詳しくはリンク先の富士工業HPも参考にして頂きたいですが、
要するに元ガイドから効率的に3つほどのガイドでキャスト時のフリーラインの螺旋を一気に小口径にチョークさせ、
ティップ側のガイドはそのまま小口径の同ガイドを連続させ特にPEラインなど風に弱いラインを安定して飛ばすガイド設定です。
この方式だとティップに載るガイドが軽くなることでバンブー独特の戻りの悪さも軽減。

上写真の拡大。綺麗にラインが制御されています。
キャスト直後にティップの角度がすでにキャスト方向に向かっています。
まさにティップ側のガイドを小口径で並べることで軽量化され、考え尽くしてシェイプされたバンブーの性能が活かされました。

ですからこのようにライナー気味の低い弾道のキャストも自在に。
他にも10数カットも同様のキャスト時の写真を永森伸一さんと吉田茂さんによってカメラに収められました。
KRコンセプトのガイド設定はバンブーロッドに素晴らしい性能を追加させましたが、
これをこれまでのカーボンロッドにそのまま置き換えるのは僕個人としてはお奨めではありません。
バンブーは自重故にガイドが載っていなくてもある程度しなります。
カスケットがラインナップするトラウトロッドのカーボンは高弾性カーボンを使用しているため、
そのまま振ってもあまりしなりません。

ガイドは適正なしなりを生むためにも必要だと考えて設定しています。(アクション幅、強弱にも必要)
仮に軽量ガイドで組むと十分なキャストの反発力を得るためにロッドを大きくしならせる必要があります。
これは強い力でロッドをグリップして振り込み、ラインを放つため一気に人差し指を開かなければなりません。
つまり片手でいっぱいいっぱいの仕事をするので、僕はキャスト精度が落ちると思います。

出来れば7〜8割の楽な力でキャストできると綺麗なサミングも余裕を持って行えます。
現在、ガイド変更を申し出る方も多いですが、推奨設定を変えるということは
そういったフィーリング面も変えてしまうことをご理解の上、申し込み頂きますようお願いいたします。
またガイド変更をされる場合は追加金額が必要となります。(2014年11月19日より)

そして、重量のあるバンブーロッドは手元に重心が来るベゼルグリップがとても相性が良いことをお伝えします。
バックスイングは楽に、ゆったりとモーションを取って、ベゼルグリップのフロントを親指でやや押さえ込んでミノーを放つと、
より力が要らず優雅で正確なキャストが可能です。ですが、あまり深く考えなくても結構です。
考えずに投げて頂いてもこのブランクのセッティングはカーボンと遜色ない使用感だと皆さんが驚きます。

そしてテストに参加してくれた永森さんも感じていたのが魚を掛けてからの楽しさ。
一言で言うと、カーボンよりも魚が簡単に寄ってきません。
ミノーを放つ反発力、アクションを自在にする張りは備えつつ、
魚を寄せる力はカーボンにはない非力なローパワーを楽しんで頂けると確信します。

使用ラインはナイロンが推奨です。早瀬の極端なアップキャストでない限りフッキングは問題ありません。
ブランクを痛めずに優雅にミノーを扱うにはナイロンが作り出す「間」と「クッション性」が重要だと思います。

バンブーベゼル用ブランク・Pivate River|プライベートリバー

【PR50LS】全長:5.0ft、重量:35g(フェルール込み)
推奨ルアーウエイト:2-5g、推奨ライン:ナイロン4LB
ガイド:KRコンセプト
付属品:収納袋、保護ブランク (竹製)、保護オイル
価格:¥107,000(税別)
スレッドカラー2色を選べる受注生産品となります。納品まで2〜4ヶ月のお時間を頂きます。

【ベゼルタイプのみとなります。】

>> |ベゼル用PR50LSブランクベゼルグリップ

【PR50MLS】
全長:5.0ft、重量:約37g(フェルール込み)
推奨ルアーウエイト:2-7g、推奨ライン:ナイロン4LB
ガイド:KRコンセプト
付属品:収納袋、保護ブランク (竹製)、保護オイル
価格:¥107,000(税別)
スレッドカラー2色を選べる受注生産品となります。納品まで2〜4ヶ月のお時間を頂きます。

【ベゼルタイプのみとなります。】

>> |ベゼル用PR50MLSブランクベゼルグリップ

【カスタム仕様ご検討の方はこちら】

>> 特注カスタムでロッドをオーダー