ホーム >>  トラウト  / フライ  / 予約受付中アイテム  >> 防水ネオプレンソックスII
[photo] 表地はブラック。裏地はブラック、またはブルーのものもございます。裏地のカラーを選択することは出来ません。
表地はブラック。裏地はブラック、またはブルーのものもございます。裏地のカラーを選択することは出来ません。 足首周りはネオプレンで止水する仕組みです。シンプルな構造に落ち着きました。 PHOTO:studio mash ウェットウェーディングスタイルは暑い夏の定番です。 足首の細い方は白色ワセリンの併用をおすすめします。

現在の型はII型の改良版、防水ネオプレンソックスの形状を若干リニュールしました。足首が細く、筋張った方でも漏れづらい形状となりました。具体的には足首上に少し伸ばし、挿入部の径を若干細くいたしました。その分、履く時にはゆっくりと慎重に履いて頂くようご注意ください。

サイズ:22〜30cm
カラー:ブラック


サイズ展開は1cm刻みとなりますので、ハーフサイズのお客様(26.5cm等)は小数点以下切り捨てのサイズ(26cm)をお選び下さい。
素材に伸縮性がありますので、少し小さいサイズでも問題なくご着用頂けます。
逆にハーフ大きめを選んでしまうと防水性を発揮できない可能性がございますのでご注意下さい。

【初期不良についてと、オーバーソックスの勧め】
ここ数年販売している防水ネオプレンソックスは使用の状態や足の形状により、初期不良の判定は極めて難しいため、未使用の状態での空気漏れが発見された時のみ交換に応じます。一度使用されたものは修理交換には応じません。シムスのネオプレンソックス(孔空き)やオーバーソックスを併用して破れないように個人で配慮して使うことが重要です。詳しい内容はこちらで触れましたので合わせて参照ください。

通常のウェットウェーディングは足が濡れる前提で行いますが、
冷たい水温に濡れて冷えたり、足の皮がフニャフニャになるのが嫌いという方にオススメです。
つま先を伸ばすと水が漏れる方には、足首に白色ワセリンを塗ったり、カスケットオリジナルレッグゲーターでしっかり固定してお使い頂ければ、かなりの防水性を保ちます。

防水ネオプレンソックスの詳細についてはこちら!

★ウエットウエーディングの解説(総合)はこちらを参照ください★


【関連商品】

2023年新型急流でもずれにくい、カスケットオリジナルレッグゲーター

あなたに合わせて作るカスケット・オーダーレッグゲーター


カスケット

防水ネオプレンソックスII

こちらはご予約品です。完成は2024年4月を予定してます。

初期不良の判定は極めて難しいため、未使用の状態での空気漏れが発見された時のみ交換に応じます。一度使用されたものは修理交換には応じません。

22cm

(予約)

完売 SOLD OUT

23cm

¥4,450+tax

(予約)

24cm

¥4,450+tax

(予約)

25cm

¥4,450+tax

(予約)

26cm

¥4,450+tax

(予約)

27cm

¥4,450+tax

(予約)

28cm

¥4,450+tax

(予約)

29cm

¥4,450+tax

(予約)

キーワード