ホーム >>  トラウト  / ソルトウォーター  / フライ  >> GTS TRY-CARRY DUFFLE

週末の釣行は、2度と同じものがありません。GTS トライキャリー・ダッフルなら1つでさまざまなタイプの旅に対応。スーツケース、肩掛け、バックパックという3モードで釣具と衣料の運搬が可能です。考え抜かれたバッグ内部は、到着後ただちに釣りを始めさせてくれるでしょう。

PUコーティングを施した軽量かつ強力なナイロン・リップストップ生地。飛行機の旅行時にもストレスがないよう、ソフトな素材です。内部のストレージ・コンパートメントは中身がすぐに分かるメッシュ製。
メインのジッパー付きコンパートメントは本のように開きます。シンプルなパッキング、アクセス、整理のためにコンパートメントは2つに絞りました。
コンパートメント内には、パッキング・キューブ、パッデッド・キューブを入れてさらに整頓することが可能。
バッグ下部と外側にフットウエア/汚れ物用ストレージ。
収納可能なバックパック・ストラップ、着脱および収納が可能なショルダーストラップ。

カラー:カーボン

素材
420/660D コーデュラ・ナイロン・リップストップ生地に両面PUコーティング
200Dポリエステル製ライナー

シムスの新作バッグ「GTS TRY-CARRY DUFFLE」。一言でいうと「これ一個で釣り旅行けちゃうよ!」的なアイテムです。

一番の特徴は、深さのある片面にウェーダーとブーツが丁度良く収納できる点。薄めになっているもう片面にはその他ギアやウェアなどを収納できるようになっています。

そしてショルダーとしてだけではなく、内蔵されたストラップを取り出せば一瞬でバックパックへトランスフォーム。釣り場に着いたら、着替えて背負って、そのままウェーディング開始です。

ユニークなのは、背面下部に履いてきたシューズを収納するスペースあること。つまり釣り場に着いてウェーダーに着替えた際、脱いだ靴もスッキリ収納出来ちゃいます。全ての荷物を背負って釣りが出来るので、列車やバスなどの交通機関、自転車を使った釣り旅の場合でも安心。これは有りそうで無かった発想かもしれません。

個人的に嬉しいのが、バックパックストラップのロックベルト。バックパックとしての使い方をオマケ程度にしか考えていない設計の物には付いていないことが多いですが、実は非常に重要。荷物が重くなるほど、このストラップ一つがいかに肩ズレを防いで荷重を安定させているかを痛感します。

外部ポケットが非常に充実しているのは旅バッグならでは。小物を整頓して持ち運べるジッパーポケットは、タブレット端末や充電器、各種予備バッテリーなどを入れておくのにも丁度良さそうです。

その他にも外部に、45×35cmの大型ジッパーポケットや、25×35cmの中型ポケットも完備。15インチのノートPCや書類、タブレットなどを入れておけるサイズなので、釣りだけでなくビジネスでの出張にも使って頂けるはずです。もちろん同シリーズの「GTS Roller - 110L」の持ち手にドッキングさせて使用することも可能。単体でも組み合わせても使える、頼もしい釣り旅バッグなのです。


シムス

GTS TRY-CARRY DUFFLE

CARBON(45L)

¥30,000+tax

お取り寄せとなります

キーワード

SIMMS, 釣旅, 遠征, トラウト, エクスペディション