ホーム >>  フライ  / ソルトウォーター  / トラウト  >> TRIBUTARY BOOT-RUBBER- Striker Grey
[photo] クラシックなルックスにフルモデルチェンジ。

この価格でSIMMSがっ!?と驚かずにはいられない新シリーズ。スクラッチラバーとナイロンを組み合わせたアッパー、EVA素材のミッドソールなどなど、以前あったロッククリークブーツの後継機種であると思われますが、作りはコチラの方が断然良くなりました。

高い剛性、全域にスタッドを取り付けられるソール、クッション性とホールド力の高い足首などSIMMSブーツたる特徴はしっかり押さえてある、ハイコストパフォーマンスな一足。昨年の同モデルよりもクラシックなデザインになりました。初めてのSIMMSブーツをご検討の方や、予備ブーツをご検討の方にもオススメです。

サイズはシムスブーツの中でも、ややワイズが細めに感じますので、足幅が広い方などはワンサイズ上げて頂いた方が良いかもしれません。
スタッフコーヘイ(26.5cm幅広)の場合サイズ10を選択。(あまり余裕はない着用感です)
厚手のソックスを履く場合などは11でも良いと感じました。

サイズはUSサイズです。
■フェルトソールのモデルもございます
詳しくはこちらをクリック!

■スタッドもぜひ合わせてご検討ください。
Hard Bite Boot Star cleat
詳しくはこちらをクリック!
Alumi Bite Boot Star cleat
詳しくはこちらをクリック!
Hard Bite Boot Studs
詳しくはこちらをクリック!

■その他おすすめウェーディングブーツ
詳しくはこちらをクリック!

サイズについてはこちらを参考にしてください

実店舗でも販売していますので在庫は日々変動致します。
更新遅れや万が一の欠品の際はご容赦下さい。
一部代理店よりお取り寄せ、またはご予約になる場合もございます。

2021年のシムスブーツでは、唯一の新作となる「トリビュータリーブーツ」。本日は私コーヘイが、どこよりも早く徹底レビュー!!したいと思います。

まずはアッパー素材。フロントマスクは全面が高い耐摩耗性を誇るスクラッチラバー素材でシールド。サイドは高強度かつ水捌けの良いのナイロンウーブンを組み合わせてあります。色味はブラック&グレーの2トーンカラーになり、クラシックな印象。昨年のモデルよりもSIMMSウェーダー全般に色合わせしやすくなったと感じます。

もっとも安価なモデルではありますが、SIMMSブーツたる足首のホールド感はしっかりと継承。足首の後ろ側にスリットが入ることで、左右方向にはホールドしたまま、縦方向のみ動きやすさをブラス。Goodです!!シューレースホールは金具に変更され耐久性も上がっています。

ソールは「フェルト」と「ラバー」の2タイプ。フェルトは他のモデル同様、好きな箇所にフェルト用スタッドを追加可能です。ラバーモデルも珍しく、ミッドソールにスタッド受け用の樹脂プレートが内蔵されており、好きな箇所にビブラム用スタッドを装着することが可能。これはビブラム&ラバーのラインナップ中、唯一の特徴です。

また、ブロックの感覚が広い為「スタークリーツ」や「アルミクリーツ」にだって対応できちゃう自由度の高い設計。コストをグッと抑えながらも、胸を張って「SIMMSだぜ!」って言えるブーツに仕上がっています。メインブーツとしてはもちろん、万一の予備用としてもオススメできる一足です。


シムス

TRIBUTARY BOOT-RUBBER- Striker Grey

¥17,000+tax

キーワード

渓流, ウェーディングブーツ, ラバーソール