ホーム >>  ウエア  / フライ  / ソルトウォーター  / トラウト  >> Flyweight Shell Jacket
[photo] 抜群の透湿性と軽量感、収納性を持たせたウルトラライトなレインジャケットです。

超軽量&パッカブルをコンセプトに作られた防水ジャケットです。

■生地には2層構造の「ゴアテックス・パックライト・プラス」を採用。
 完全防水なのはもちろん、軽量でコンパクト。しなやかで抜群の通気性を備えています。

■左右のハンドポケットと胸ポケット。

■胸ポケットから裏返せば非常に小さく畳めるパッカブル仕様。
 フックが付いていますのでバックパックの容量を圧迫せず、外側に引っ掛ける事が可能。

■裾とフードにはフィット調整用ドローコードがあり、雨風の侵入を防ぎます。


Sサイズ(日本Mサイズ相当)
着丈:73.5cm
身幅:57cm
肩幅:48cm
袖丈:66cm

重量:278g(Sサイズを計測)


シムス2021年春夏シーズンを象徴するシリーズの一つとも言える「Flyweight Shell Jacket」が入荷しました。

その名の通り、究極の軽さを手に入れるため一切の無駄を削ぎ落とした姿は清々しいほどミニマル。重量はなんと実測278g!一番小さいペットボトルのお茶よりも軽いのです。(驚)

その秘密は、新たな生地「GORE-TEX PACLITE® PLUS」。裏地を持たない2層構造の超軽量ゴアです。過去にあったパックライト同様、裏地の代わりにコーティングされているのは同じですが、微細な凹凸を持った耐摩耗コーティングを施す事で肌にまとわり付かず、重ね着しても滑りが良くサラリ快適。透湿性の面では3レイヤーを遥かに上回ります。

軽量化のために生地だけでなく構造にも工夫を凝らしています。袖口のパイピングも一周の3分の2ほどに留めるなど、本当に最小限。

ネームタグと、ジャケットを引っ掛けておく為の首元ループを兼ねている所にも軽量化の努力が見られます。しかし必要な機能は削らないのがシムスの素晴らしいところで、胸と両手のポケット、ツバ付きで2点の調整コードが入ったフードと裾など、レインジャケットとしての本質は決して見落としいていないのです。

胸ポケットから裏返せば、その中に全てが収まってしまうパッカブル仕様。さらに素晴らしいのは外側にフックが付いている事。バックパック外側のコードなどに掛ければ、バッグ容量を圧迫する事なく持ち運ぶ事も可能になっています。軽快さと常備性を求める方にとっては、間違いなく最高の一枚になってくれると思います。


シムス

Flyweight Shell Jacket

¥41,000+tax

キーワード

ウルトラライト, フライウェイト, レインジャケット, SIMMS, Gore-Tex