ホーム >>  ウエア  / フライ  / ソルトウォーター  / トラウト  >> COLDWEATHER SHIRT
[photo] カラー:Cyprus Plaid

カラー:Rich Blue Admiral Plaid、Cyprus Plaidは廃盤カラーのため、在庫限りで完売です。

ワッフル型のライニングを備えたマイクロフリースのインナーが暖かさを逃しません。寒い季節、何枚も重ね着してゴワゴワしてしまうよりも、COLDWEATHER LS SHIRTですっきりシンプルに。首元から袖口までワッフル型のマイクロフリースのライニングでしっかり暖かさをキープ。
フラップを設けた大型チェストポケットは収納力もたっぷり。アウターはプレイド柄の起毛フランネルですから、きわめてスタイリッシュです。
UPF50、速乾性にも優れています。

素材:ポリエステル フランネル シェル100%、
ポリエステル ワッフルフリース ライニング100%

サイズ
S
着丈 約77cm
身幅 約55cm
袖丈 約64cm
M
着丈 約79cm
身幅 約57cm
袖丈 約65cm

USAサイズですのでSが日本M相当です。
当店で平置きして計ったサイズです。サイズでお悩みの際に参考にしてください。

商品のデザイン、仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
実店舗でも販売していますので在庫は日々変動致します。
更新遅れや万が一の欠品の際はご容赦下さい。
一部代理店よりお取り寄せ、またはご予約になる場合もございます。



シムスで秋冬の大定番と言えるのが、こちら「コールドウェザー・シャツ」。フランネルシャツの裏地にサーマルを用いた暖かな1枚です。色柄を変えながら毎年出ますが、実は少しずつ仕様も変化しています。

2020年モデルの特徴は、これまでより「ライト」な一着になったという事。裏地のサーマルは、起毛が少し短く、密度が低い生地に変更されています。結果として少し薄手になりましたので、重ね着しやすくなったと感じます。

また、本体部分の裏地は起毛したサーマルの表側、袖部分はサーマルを裏返して使ってあるため起毛していません。これは重ね着する際に袖を滑りやすくするための工夫。現場の声を活かした改良は、さすがシムス!!

ボタンもこれまでのメタルボタンから、樹脂ボタンへ変更。重厚な雰囲気から、普通のネルシャツといった印象に変わりました。

日本ではあまり見かけない絶妙な色味のチェック柄もアメリカらしくて良いと思います。特に画像のカラー「Dark Bronze Buffalo Blur Plaid」は今期の「ドックウェア・シリーズ」と相性抜群です。


シムス

COLDWEATHER SHIRT

¥14,000+tax

キーワード

フィッシングシャツ, 防寒, 厚手, 裏地