ホーム >>  アウトドア  / フライ  / ソルトウォーター  / トラウト  >> ドライクリークZバックパック35L
[photo] シンプルにリニューアル

2020年リニューアル。
よりシンプルに生まれ変わりました。
今回のドライクリークZバックパックは新採用のTruzipは水没も可能なほどの防水性を誇るジッパーで守られています。生地は300Dポリエステル・リップストップ&ハードコーティングで強固にあなたの大切な荷物を雨や浸水から守ってくれます。

サイズ:横28*縦48*厚18cm・35リットル
カラー:タン、クラウドカモグレー



こんなシンプルな完全防水バックパックを待っていました。

いくつもあるバックパックの中で、僕がこの完全防水型のジッパータイプを使用するときは、雨100%を覚悟する時です。つまり濡れる前提ですから、余計なもの(パッド入りウエストストラップやサイドポケットなど)は乾かすのに苦労するので要らないのです。今回のZパックパックはいたってシンプルを極めてくれています。

ご覧の通り、外付属のポケットは背面の一箇所だけ。コードもシンプルな仕上げでまとめられています。

ジッパーも刷新。TruZip®という、これまでのTI-ZIPと比較したらキザ歯の噛み合わせがないジッパーになっています。この効果はまだ使っていないので分かりませんが、開閉が楽になった気がします。

ウエスト保持のベルトもご覧の通りシンプルです。ショルダーにはリトラクターホルダーやハイドレーションチューブを止めることができるバンドはありますが、本体にはハイドレーションの水パックを入れるスペースやチューブのための穴はありません。(僕はこれで(これが)シンプルで良いです。)雨の日の防水はもちろん、流れの中で転倒した時は浮き袋として、万一の滑落の際は背中を守るエアバッグのようなバックパックで安全と安心感があります。飛行機の機内持ち込みバッグにも僕はこのバックパックを使いたいですね。


シムス

ドライクリークZバックパック35L

¥40,000+tax

キーワード

防水, 渓流, 旅, ボート, フライ