ホーム >>  トラウト  / フライ  >> F Series
日本国内向けに輸出されるものは、全モデル「ポケット&リング」で生産。

高い性能と純粋な愉悦

スコットのルーツは、ファイバーグラスにあります。1970年代初頭の創業時、グラファイト素材は存在すらしていませんでした。

私たちは、山岳地帯を流れる透明な川で野生のマスを追いかけるバックパッカーたちのためのマルチピース・グラスロッドを世に送り、
その名を知られるようになりました。業界初の5ピースロッドを含め、ライトラインをフルラインアップさせたスコットのロッドは、
滑らかな投げごこちでアングラーたちを虜にしました。

それ以来、私たちはグラスロッドをずっと作り続けていますが、それには理由があります。近距離でのキャスト性能に秀で、
小さなターゲットでもよく曲がり、釣りがじつに楽しいからです。

新登場のFシリーズは、スリムになったテーパーとEグラス素材、デザインをさらに改良したホロー・インターナルフェルールなどを活用し、
よく曲がるスムーズなフライロッド。グラスロッドの新しい基準となるでしょう。中距離までのキャスト性能を磨き込み、
とくに20フィート以下の精密さを念頭に最適化されています。

ロッド各部の質量と硬さをうまくコントロールすることによって、ロッドティップからほんのわずかなラインを出しただけでも綺麗なループを作ることのできる、
軽量なロッドが生まれました。山岳渓流のタナ、ボサの下、またいで渡れるような支流ですら、正確なキャストが可能です。
グラファイト素材ではなかなかこなせない芸当です。

高性能なブランクには、最高のコンポーネントが必要です。スネークブランド製ユニバーサル・スネークガイド、
フロールグレードのコルクを使用したグリップ、チタンSic製ストリッパー、CNC切削によるリールシートなどを採用し、
メジャリングラップやアライメントドットも加え、いっさいの妥協を排除。歴史あるFシリーズに大きな思い入れがある、
私たちのこだわりです。

小さく清冽な流れで宝石のような野生の魚を釣るのがお好きなら、究極のフィッシングツールであるFシリーズはいかがでしょう。
ハンドクラフトで仕上げた高い性能が、純粋な楽しみを提供してくれる道具です。

スペックは#2, #3, #4の5モデル。
4pc 4モデル、5pc 1モデル

リールシートについては日本国内向けに輸出されるものは、全モデル「ポケット&リング」で生産されます。

FS 583/4
FS 622/4
FS 663/4
FS 724/4
FS 723/5

商品のデザイン、仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
実店舗でも販売していますので在庫は日々変動致します。
更新遅れや万が一の欠品の際はご容赦下さい。
一部代理店よりお取り寄せ、またはご予約になる場合もございます。

スコットのファイバーグラスロッド「F Series 663/4」の在庫分が一年ぶりでようやく入荷しました。※その他モデルは入荷待ちです。

クラシックな深いベンディングを生むEグラスと新たなテーパー設計、チタンフレームのストリッピングガイド、極めて滑らかなフロールグレードのコルクに艶消しブラックのキャップ&リング、手書きのインスクリプションなど、一切の妥協を許さぬ造り。

僕も現行品にモデルチェンジして以降ずっと愛用していますが、近距離での使いやすさ、狭いポイントでの振り抜きやすさは、グラスならではのものがあると思います。

1970年代、グラスファイバー製パックロッドによってその名を轟かせ、カーボンロッドが主流となった現在も最高品質のグラスロッドを作り続ける数少ないロッドメーカー”SCOTT”。

とっておきの渓流に息付く、宝石のように美しい野生魚たちに会いに行くなら、その小さな躍動も余す事なく伝えてくれるこんなロッドが最高です。



長かった梅雨が明けて、本格的な夏到来!!いやーアツいっ!!週末、SIMMSの麦わら帽子を被って、夏の源流を満喫してきました。

ざっくり編み込まれたストロー素材は、通気性抜群でヒジョーに蒸れにくい。そしてこの大きなつばが、顔まわりに大きな影を作ってくれます。まさしく木陰を持ち運んでいるかのよう。ちなみにツバはロールさせず、ヒタイの飾りは取っ払っちゃうのがコーヘイ流。(笑)

お昼は自前のBLTサンドイッチにチェダーチーズ。汗をかいた体に、シャキシャキ野菜の瑞々しさと燻製豚肉の塩気が染み渡ります。

この日、夏の到来を喜んでいるかのように魚達はとっても高活性。雪兎の脚毛を巻いたフライはこの谷の山女魚に大人気。もっといっぱい巻いておけばよかった。帰ったらいっぱい巻こう・・・。

森の成分を凝縮したような濃密な色合い。小さいヤマメほど美しいのだ!!(大きなヤマメをバラしたので、負け惜しみです・・・チキショー!!苦笑)

夏の源流を快適に釣るコーヘイセレクト。いずれも厳選した信頼できるアイテムです。特にSIMMSの麦わら帽子は快適なうえ、雰囲気もあってオススメです。



スコットの伝統が息づくグラスロッド「Fシリーズ」。僕は723/5(7ft2in・3番/5ピース)を愛用していますが、もう一本気になっていた622/4(6ft2in・2番/4ピース)のデモロッドを代理店であるマーヴェリックさんからお借りしました。

グリップから曲がるほどのしなやかさは噂に違わず、「柳腰」と呼びたくなる妖艶なシャフト。源流域でよく出会うような20cmほどの渓魚の引きでも一日幸せになれる、そんなロッドです。

ラインナップ中間違いなく最も繊細な調子だと感じます。本来2番のロッドですが、5m以内の至近距離での使用を想定してWF3番を乗せてみたら、これがまたイイ。ほとんどフライラインが出ていないリーダーキャストもなんのその。レングスの短さも相まって振り抜きの良さも抜群です。

またコスメティックも素晴らしいのです。深いパーシモン色のアンサンドブランク、同色のメインスレッドにレモンイエロー&カーマイン色のティッピング。印籠継ぎのフェルール部分には位置合わせのアライメントドット。

リールシートは、極めて滑らかなフロールグレードのコルクに艶消しブラックのキャップ&リング。シンプルにしてなんと美しく贅沢なこの仕様。

それにしても、同じシリーズでこんなにも各スペックの個性を尖らせているのは、スコットをおいて他には無いのではないかと思います。楽しくも悩ましいロッドメーカーです(笑)



Fシリーズラインナップ

■583/4・・・メンディングなんて関係なし!直アップオンリーでバルキーなフライをも投射する小太刀。

■622/4・・・シリーズ中最も繊細なシャフトを持つ芸術肌。小さな山女や岩魚の躍動も全身で受け止める一振り。

■663/4・・・グラスロッドとして完璧なバランスとコントロール性を持ち、ショートレンジの全てをこなすバーサタイル。

■723/5・・・長いレングスによる優位性、5ピースの収納性を併せ持つ、未知なるフィールドを旅するパックロッド。

■724/4・・・唯一の4番。風に強く、そのトルクで大きなドライフライやニンフの投射、遠投も出来るオールラウンダー。


スコット

F Series

FS 583/4

¥102,000+tax

お取り寄せとなります

FS 622/4

¥102,000+tax

お取り寄せとなります

FS 663/4

¥102,000+tax

お取り寄せとなります

FS 724/4

¥102,000+tax

お取り寄せとなります

FS 723/5

¥102,000+tax

お取り寄せとなります

この商品はご購入金額が10,000円を超えておりましても全国一律500円の対象とならず、別途送料が必要となります。この商品は全国一律1,500円にて配送となります。

キーワード

SCOTT, グラスロッド, 源流, ヤマメ, イワナ