ホーム >>  ソルトウォーター  >> スイッチ90
[photo] 引き感の軽い、新たなジグが玄界灘から生まれました。

スイッチ90
ウエイト:90g レングス:175mm

その他のサイズはこちら
スイッチ115:ウエイト:115g レングス:190mm
スイッチ140:ウエイト:140g レングス:20.8mm

オーシャンドミネーター・スイッチは対ヒラマサ用ジグとして玄界灘で開発されたルアーです。ルアーの監修は博多のオフショアガイド「クルーズ」船長の赤間慶太氏が行いました。その特徴はダート後のフォールにあります。赤間船長のリクエストは、追って来た魚から逃げるような動きをするルアーということでした。具体的にはダート後にテールからではなく頭の方からスライドするようにフォールするようにという要求でした。これはヒラマサが逃げるベイトフィッシュが方向転換するタイミングを狙う傾向があるからです。そのためにバランスをフロント寄りにし、ボディ中央にエッジを立てました。またダートからフォールに変化するタイミングでの滞空時間も出来るだけ長く取るために素材に鉛よりも軽いODライトメタルを使用しています。結果、ダートからフォールへスイッチする瞬間のバイトが増え、頭からフォールするためにフッキング率もアップしました。対ヒラマサ用としての使い方はジャークの合間に一瞬間をおくだけ。その間にで来たラインスラックで勝手にスイッチしてくれます。また普通にワンピッチジャークをすれば一般的なロングジグと同じ使い方も可能です。ブリをターゲットにする場合にはこの使い方も有効です。


ティムコ

スイッチ90

¥1,200+tax

キーワード

オーシャンドミネーター, クルーズ, ヒラマサ, ジギング