ホーム >> カスケットプロダクト>>トラウト>>トラウトロッド>>トライアンフ
NEW ITEM
トラウト
ソルトウォーター
フライ
ウエア
アウトドア
暮らし/雑貨
防災グッズ
プライスダウン

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧



トライアンフ・ラインナップ


【TRIUMPH|TRB72MHS】


本流域のヤマメやサツキマスをターゲットに狙う72。70cm近いスーパーレインボーも範疇に湖でも幅広く使える1本である。 張りがありつつも素直な調子でPEとナイロンどちらも行けるガイド設定。(Kガイド設定) 比較されるREVOLUTION RB72MHSと比べるとTRB72MHSの方がティップとベリーのパワーが若干上です。テーパーデザインは前述の通り、アクションはファースト寄りながら掛かると素直に曲がる。

MATERIAL:CARBON & BORON COMPOSIT HANDLE
GUIDE:フジ Titan ガイド
LENGTH:7ft 2inch
BORON HANDLE:7ftタイプEを標準仕様とする。(詳しくはこちら)
LURE WEIGHT:5~20g
LINE:6~10LB
ハンドル別ブランク仕舞寸法:約113cm

PRICE|税別価格
■ブランク価格:¥41,904(チタンガイド装着 専用袋あり)
*注:ボロンハンドルは別売りです。

ロッドのオーダー方法は以下よりお選びください。

【ボロンハンドル】

>> |ボロンハンドル用TRB72MHSブランクボロンハンドル(7ftクラス用)

【カスタム仕様ご検討の方はこちら】

>> 特注カスタムでロッドをオーダー


【TRIUMPH|TRB77HS】


疲れない本流の遡上鱒ロッドを目指して開発。狙いは大型のサクラマスだから本流ヤマメなどを対象とするにはオーバースペックかもしれない。重量級のスプーンやディープダイバーを操作しやすくセンセーティップが明確に水中の様子を教えてくれる。とにかく軽く、操作に必要な極限の張りとスペックを盛り込んだロッド。またシーバスなどを相手にしても上手に釣れるロッドで、オフショアではカツオのキャスティングや鯛ラバまでこなすオールマイティロッドだと評判である。

MATERIAL:CARBON & BORON(*TUNING FORK BORONN HANDLE)
GUIDE:フジ Titan ガイド
LENGTH:7ft 7inch
BORON HANDLE:8-9ftタイプGを標準とする。(詳しくはこちら)
LURE WEIGHT:7~24g
LINE:8~16LB
ハンドル別ブランク仕舞寸法:約122cm

PRICE|価格
■ブランク価格:¥45,714(チタンガイド装着 専用袋あり)
*注:ボロンハンドルは別売りです。

ロッドのオーダー方法は以下よりお選びください。

【ボロンハンドル】

>> |ボロンハンドル用TRB77HSブランクボロンハンドル(8~9ftクラス用)
トライアンフ

【カスタム仕様ご検討の方はこちら】

>> 特注カスタムでロッドをオーダー


【TRIUMPH|TRB83HS】


日本中の何処のサクラマスを狙うのにも最適なロッドのレングス83。的確なアクション操作の硬めのハリはヒットすると美しく曲る。 8ftロッドとは思えない疲れ知らずなロッドだ。ディープダイバーを引くときはセンサーティップが水中の様子を明確に教えてくれる。77同様、キャストには重量差があっても投げやすく扱いやすい。フィールドもサーフ、湖、はたまたリバーシーバスと応用範囲が広く、カラフトマスやサーモンの実績も多数あり。

MATERIAL:CARBON & BORON
GUIDE:フジ Titan ガイド
LENGTH:8ft 3inch
BORON HANDLE:8-9ftタイプGを標準とする。(詳しくはこちら)
LURE WEIGHT:7~28g
LINE:8~16LB
ハンドル別ブランク仕舞寸法:約130cm

PRICE|価格
■ブランク価格:¥45,714(チタンガイド装着 専用袋あり)
*注:ボロンハンドルは別売りです。

ロッドのオーダー方法は以下よりお選びください。

【ブランクとボロンハンドル】

>> |ボロンハンドル用TRB83HSブランクボロンハンドル(7~9ftクラス用)
トライアンフ

【カスタム仕様ご検討の方はこちら】

>> 特注カスタムでロッドをオーダー


【トライアンフのメインターゲット】

TRB83、77:本流のサクラマス、大型レインボー、アメマス、湖の大型ブラウン、レイクトラウト
TRB72:サツキマス、本流ヤマメ、アマゴ、ランドロックサクラマス。(後述)

トライアンフ・サクラマス
Thanks a lot : Shinobu Mihara


【基本コンセプト】
トライアンフは主に本流ロッドとして開発されました。ティップは昨日のスペイサイドよりも張りがあり、タイムラグのない操作に優位性があります。素で振った感じで硬いロッドだと思われるかもしれませんが、そうではありません。TRB83,77,72ともブランク全体の直径を上げて強度を出しつつ、高弾性カーボンを薄く巻くことで軽量感とキャストぶれの少なさ、ティップの適度な張り感を入念に作り上げました。そしてトライアンフを使う皆様が感じるのが、張りのある操作性なのに、魚が掛かってからは一気にフルベンドする柔軟なテーパーデザインです。暴れまくる大型鱒をロッド全体で受け止める性質があります。素で振ったときの硬さを思い違いするくらいです。当然、フルベンドするとバットまで曲がり込みます。よって本流の難所では超大型の魚はリフトしにくい。そこで生まれたのは後述のバルキバーックです。


【ラインナップ・長さ・推奨ルアーウエイト・特徴】
トライアンフの基本構造はセンターカット2ピース、印籠継ぎ。長さは3種類のラインナップがあります。
ブランクカラーはカーボンテープが透けて見えるクリアブルー。スレッドはクリアレッドとレッドのコンビ。
トライアンフ・サーモン
Thanks a lot : Hironobu Tanaka

 

トライアンフ・サクラマス
Thanks a lot : Taira Matsumoto


【ボロンハンドル】
ボロンハンドルは72は7ft用のEタイプ(フロントコルク50mm、リアコルク220mm)。77、83の両モデルは、8-9ft用のGタイプ(フロントコルク50mm、リアコルク270mm)を標準仕様としています。

トライアンフ・サクラマス
Thanks a lot : Kouji Tokuda


トライアンフを使用したサクラマスの釣りにおいてベイトキャスティングリールの優位性が徐々に浸透しつつあります。ハンドル半径も小さいことから巻きブレ少なく、ローテンションでゆっくり巻ける、クラッチが切れるなどダウンの釣りにメリットも多いようです。

トライアンフ・イトウ
Thanks a lot : Tetsuya Kataoka

MPを巻きでアクションを付けるのにもベイトは有効です。それにしてもイトウ、デカイ!トライアンフのパワーからするとかなり大変なやり取りだったと推測されます。よく獲れた!

トライアンフ・ブラウントラウト
Thanks a lot : CoCo
支笏湖でもトライアンフTRB83HSが活躍しています。同じく北海道の洞爺湖でも使う方が多いです。1クラス下に感じるような軽量感とロッド全体で受け止めるしなやかさが長時間立ちこむ湖の釣りに大きな武器となります。